2018年04月14日

キャンちゃん日誌part2【トレーニング開始!編】

先週キャンフェルからやってきたラブラドールのキャンちゃん。
保護されたいきさつは、なんと!『病気になって安楽死されそうになっていたから』だそうです。(@_@)

産まれてすぐとか、助からない病気だとかならともかく、半年近くも生きてきていきなり安楽死だなんて・・・考えられないほど不幸なワンコですよね?(ToT)

でも、運よくキャンフェルで保護され、この度愛犬で病気の治療とトレーニングをすることになったのです。

キャンちゃんの病気というのは顎の骨がどんどん腫れてくるという珍しい病気です。

IMG_0115.jpg
左顔は普通っぽいですが、

IMG_0113.jpg
右から見るとかなりアゴの下が膨らんでいるのがわかりますね。

今は投薬で進行を止める治療中ですが、本人は何も気にせず明るく元気にしているので辛くはなさそうです。

IMG_0236.jpg
みんなと一緒に仲良く遊んだり。(ちょっとしつこくて時々教育的指導も受けてますが・・・(笑))

IMG_0134.jpg
お散歩に行って色んなものを見たり匂いを感じたりして色んな経験をつんでいます。

そしてどこに出ても恥ずかしくないようなレディに育てるべくトレーニングもスタートしました。

IMG_0117.jpg
まずはボディコントロールから始めて、

IMG_0332.jpg
おやつの誘導を使ってのスワレや、

IMG_0333.jpg
フセもスムーズにできるようになりつつあります。

IMG_0327.jpg
二回目のトレーニングではマテの練習もしました。

IMG_0337.jpg
なんだかマテは得意なようですね。(笑)

IMG_0109.jpg
キャンちゃん、みんなと一緒に楽しく頑張ろうね!(^o^)/

GWにはウチにお泊り保育に来る予定なので、それまでに少しは落ちついてくれたらエエなと思っていますが、どーなることやら???(謎)







posted by こゆきのおかん♪ at 23:25| 兵庫 ☔| Comment(0) | 保護犬・ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
商品紹介